艶つや習慣プラス 稗粒腫(ひりゅうしゅ、はいしゅうりゅ)

何者?目の下の白いブツブツの正体を検証してみました

 

 

 

目の下などに出来る、
謎の小さなブツブツが気になるという事はありますか?

 

これらの正体が一体何者なのか、
治すための対策はあるのか、という疑問をリサーチしました。

 

       
つやつや習慣公式サイトはコチラ!

 

 

目の下の白いポツポツの正体は!?

 

 

この白いブツブツ、
名前を「稗粒腫(ひりゅうしゅ、はいしゅうりゅ)」と言います。

 

目の周りなど、
皮脂の分泌が非常に少ない場所にできてしまいます。

 

 

原因は、専門的な研究があまり行われていない
影響でしっかりとした事はわかっていませんが、
ニキビや皮膚へのダメージで毛穴が痛み、
表皮が袋状になった状態で治ると生まれてしまうと言われています。

 

 

この稗粒腫(ひりゅうしゅ、はいしゅうりゅ)の中には、角質が入っています。

 

角質の塊が肌に残ってしまっているという事ですね。

 

他にも、これを「脂肪の塊」と表現する事もありますが、
角質である事には変わりがありません。

 

 

さて、この稗粒腫(ひりゅうしゅ、はいしゅうりゅ)ですが、
どうすれば治せるのか。それをこれからお話します。

 

        
つやつや習慣公式サイトはコチラ!

 

 

 

 

この稗粒腫(ひりゅうしゅ、はいしゅうりゅ)は治せる!?

 

 

基本的に、稗粒腫(ひりゅうしゅ、はいしゅうりゅ)は、
放置しておけば自然に治ります。

 

ですが、新しく次々とできやすいもののため、
常に目の周りに稗粒腫(ひりゅうしゅ、はいしゅうりゅ)が
ある状態に陥りやすいと言えます。

 

 

稗粒腫(ひりゅうしゅ、はいしゅうりゅ)は、
医療機関でつぶしてもらったり、レーザーで焼く方法もありますが、

 

次々と生まれてしまうものですので、
何度も病院へ行かなければいけません。

 

 

そこで、有効だと言われているのが、ヨクイニンの摂取です。

 

 

ヨクイニンには、美肌効果の他にも、
吹き出物や肌のざらつきなどを一掃する効果があります。

 

 

肌の健康なターンオーバーの手助けをしてくれる成分だと言えます。

 

 

ヨクイニンとは、ハトムギの種子から取れる成分です。

 

ですので、結果としては、
「ハトムギエキス」を摂取するのが有効という事になります。

 

 

 

ハトムギエキスを多く含んだ美容商品でおすすめしたいのが、
角質ケア成分をたくさん含み、
ハトムギエキスも主成分になっている「艶つや習慣」です。

 

 

 

この商品の主な成分は、

 

・あんずエキス
・ハトムギエキス
・プラセンタエキス
・アロエベラ
・ヒアルロン酸

 

となっています。

 

 

ハトムギエキスには、他にも「アミノ酸」が含まれており、
アミノ酸は角質層に水分を蓄える働きがあります。

 

美肌成分の「コラーゲン」も、アミノ酸が元になって生まれます。

 

 

ハトムギエキスもそうですが、あんずエキスにも、
保湿と肌を整える役目が備わっています。

 

 

あんずエキスには、脂肪酸「パルミトレイン酸」が含まれています。

 

これは、加齢と共に減少してしまう成分で、
主な効果は、皮膚の老化を防ぐ美容効果があります。

 

 

 

艶つや習慣は、天然の成分が主に使われているため、
アレルギーを持たない場合は副作用の心配がありません。

 

 

そして、オールインワンジェルの役割を果たすので、
日ごろの肌のお手入れの時間も短縮できます。

 

 

 

稗粒腫(ひりゅうしゅ、はいしゅうりゅ)に困っていて、お手入れも楽にしたい!

 

そんな方は、是非試されてみてはいかがでしょうか?

 

        
つやつや習慣公式サイトはコチラ!