艶つや習慣プラス アトピー ニキビ

アトピーやニキビでも使える?「艶つや習慣」の徹底解明!

 

最近話題の角質ケアも出来る、
オールインワンジェルの「艶つや習慣」ですが、
この商品が、果たしてアトピー体質の方やニキビに効くのか?

 

そんな疑問にお答えしていきたいと思います。

 

 

 

まず・・・アトピーとは?

 

 

アトピーとは、体質の遺伝などで発生してしまう説などが挙げられていますが、
一言でまとめると、アレルギー症状です。

 

これは、身体を守ろうとする反応が過敏に働いてしまう体質で、
皮膚のバリア機能が過剰に働いた結果なのです。

 

 

 

症状としては、湿疹とかゆみが起こり、
一度治っても、何度も再発してしまい、長年苦しまされる方が多いです。

 

 

現状、特効薬は開発されていません。
ですので、ステロイドや保湿剤を使ったケア・治療がメインになっています。

 

 

アトピー肌の特徴としては、お持ちの方は痛感されているかと思いますが、
「乾燥しやすい」という点が主になるかと思います。

 

 

「艶つや習慣」は、昔から、イボや吹き出物の治療に使われている
「ハトムギエキス」が多く配合されています。

 

 

ハトムギエキスには、皮膚の粘膜を守って、
新陳代謝を高める成分が入っており、
細胞の生まれ変わりを促す効果があります。

 

 

そして、抗炎症作用も持ち合わせている、肌のケアの万能選手です。

 

 

 

「艶つや習慣」は、医薬品ではありませんので、
直接アトピーの治療には使えないと言えますが、

 

乾燥を防ぎ、潤いを与えるのに、
十分な効果を発揮してくれると言って良いでしょう。

 

 

 

では、次に、いわゆる「大人ニキビ」に「艶つや習慣」は効くのか?
      
つやつや習慣公式サイトはコチラ!

 

 

 

艶つや習慣は大人ニキビに効果があるの??

 

 

まず、ニキビの原因からおさらいしてみましょう。

 

簡単に言いますと、
ニキビの原因は、「毛穴の詰まり」が原因になります。

 

 

毛穴に余分に分泌されてしまった皮脂が溜まることで、
毛穴が詰まりニキビに繋がってしまうのです。

 

そして、赤ニキビはその毛穴が炎症反応を起こしたものです。

 

 

皮脂を多く分泌する効果があるのは、
主に「男性ホルモン」です。

 

 

男性ホルモンが分泌されてしまう原因は、いくつかあります。

 

 

まずは、ストレス。

 

ストレスを感じた時に、
男性ホルモンも多く分泌されます。

 

 

継続してストレスを感じ続けると、
余計に男性ホルモンが出てしまいます。

 

 

次に、睡眠不足。

 

睡眠不足によって心身が緊張し続けると、交感神経が強く働きます。

 

交感神経には、男性ホルモンの分泌を促す効果があります。

 

 

男性ホルモンだけではなく、
生理周期後半に分泌される「黄体ホルモン」も、
男性ホルモンと構造が似ているため、皮脂の分泌を促してしまいます。

 

 

そして、偏った食事バランスも、皮脂の過剰分泌に繋がります。

 

 

とり過ぎると皮脂腺を刺激してしまうのが、
「動物性脂肪」と「糖質」です。

 

 

足りないと困ってしまうのが、「ビタミン類」。
ビタミン類には、皮脂分泌をコントロールする作用があるので、
これが不足してしまうと、皮脂が余分に生まれてしまいます。

 

 

 

大人ニキビができてしまう原因の最後のひとつは、
化粧品やメイク用品です。

 

これらを、洗顔の際にしっかり毛穴から落としきれないと、
毛穴の詰まりを引き起こし、大人ニキビに繋がってしまいます。
      
つやつや習慣公式サイトはコチラ!

 

 

 

で、それらをまとめてみると・・・?

 

 

では、結局何に気をつければいいの?
「艶つや習慣」を使っても良いの?

 

という疑問にお答えすると、

 

 

アトピー肌・大人ニキビをお持ちの方でもご利用は可能です。

 

ただし、ただれてしまっていたり、
痛むほどの炎症を起こしている場合は
患部に当たらない事が大切になってきます。

 

 

そうでない場合は、
「丁寧な正しい洗顔」の後に、しっかり塗って乾燥を防ぐ!

 

この方法が一番良いですね♪

 

 

 

ハトムギエキスの他にも、アロエベラやあんずエキスなど、
肌のターンオーバーに必要な成分がたくさん入っている艶つや習慣。

 

これを、最大限効率的に使って、
肌のトラブルを防ぐことも可能なので、オススメの品ではあります♪
      
つやつや習慣公式サイトはコチラ!